診療案内

HOME / 診療案内 / 腹部エコー検査

腹部エコー検査

お腹の様子を定期的にチェックして、病気の予防と早期発見を

腹部エコー検査は、お腹の中の肝臓や腎臓などの内臓の状態を確認することで、胆石やがんなどを早い段階で見つけることができる検査方法です。

腹部エコーは、お腹に超音波を発する機器をあて、発信した超音波が臓器に当たり跳ね返ってきた反射波(エコー)を使ってお腹の中の臓器の状態を調べます。X線検査と違い、放射能の被ばくもなく、また機器をあてるだけなので体にも負担や苦痛も少ない安全で容易な検査方法です。

安全に多くの臓器を確認することができるので、定期的に検査を行い、病気の予防や早期発見に活用してください。

お願い 腹部エコー検査は、事前のご予約が必要です。
ご利用を希望される方は、事前にご予約下さい

腹部エコー検査のお問い合わせ・ご予約

腹部エコー検査に関するお問い合わせ・ご予約はこちらまでお願いします。