クリニックについて

HOME / クリニックについて / クリニックの設備

クリニックの設備

充実した診断・治療設備により、最適な医療環境の実現に努めています。

当クリニックでは、患者さんの病状を正確に確認・把握するために、さまざまな検査機器や設備を導入しています。 ここではクリニック内の設備や設置・導入している各種検査機器をご紹介します。

設備


  • 待合室

    ゆったりとした広さの待合室には、リラックスしてお待ちいただける環境を整えています。


  • 診察室

    午前と午後の2回、担当医師が外来の患者さんをここで診察を行います。


  • 処置室

    体重の測定や注射、採血など、いろいろな医療処置を行っています。


  • 点滴室1

    時間のかかる点滴処置を、ベットでゆっくりと行うことが出来ます。


  • 点滴室2

    ご家族と一緒に、点滴処置を受けれる個室もあります。


  • 廊下

    各所に待合用の椅子を設置していますので、ゆったりと座ってお待ちいただけます。

検査機器


  • 一般X線撮影装置

    胸部・腹部・全身の骨などのレントゲン写真を撮影する装置です。


  • X線TV装置

    X線を用い、胃や大腸などの動きをリアルタイムに確認する装置です。


  • 内視鏡装置

    鼻や口からカメラの付いた細い管を入れ、胃や喉の内面を見る装置です。


  • 医用画像情報システム

    各医療機器をネットワークで繋ぎ、測定結果を画像で一括管理できる装置です。


  • 聴力・視力・肺活量測定

    左から、肺活量、視力、聴力を測定する装置です。